【セブ島留学】「留学開始!」と思いきや総武線に荷物を置き忘れる大失態を犯したので、懺悔します。

この記事は約4分で読み終えることができます。

目次よりきになる項目を選んでください。

 

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170505160427j:plain

 

この荷物群を覚えているでしょうか?

そうです、わたしがセブ島留学の準備をしている時の荷物です。

今わたしは窮地に立たされています。

 

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

充電の一切を失ったことに途方にくれながら出国したわたしでしたが、なんと、翌日には荷物が見つかったとの実家より連絡を受けました。さすが日本です。考えてみればこれだけ大きな荷物ですから、誰もとって逃げたりしないんですよね。見方によっては中に爆弾でも入っていそうな大きさですから。「不審なものを見かけたら、手を触れずに駅構内係員までご連絡ください。」とのアナウンスが聞こえてくるようです。

 

問題はここから

さて問題はここからなんです。東京から北海道までは何事もなく荷物が届いたようですが、次は北海道→東京→マニラ→セブなんですね。日本国内を移動するよりもはるかにリスクが高いわけです。

 

時間がかかるのは仕方がないとして、最悪、ロストバゲッジなんて可能性もあるわけです。怖いよう。

 

▼日本からウズベキスタンは距離の割に、100%届いていました。

【郵便局】検証結果!フェルガナから日本へ郵便物を送るには? – YUJImedia.com

 

今日のまとめ

以上が”「留学開始!」と思いきや総武線に荷物を置き忘れる大失態を犯したので、懺悔します。”でした!

 

最後の最後まで事件は起こるものです。今現在は幸いないことに同じホテルで暮らしている友人からApple製品の充電器を借りてやり過ごしているのですが、一眼レフの充電がなくなったことに関しては対策を講じれませんでした。

 

しばらくは写真をiPad mini4で撮るしかないなぁと諦めております。だから綺麗な写真付きの記事をしばらくアップできないのでご容赦ください。あとは荷物が無事に届くことを祈るばかりです。おーみん。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

これであなたもフィリピーノ。

 

■更新履歴

2017年12月14日

コメント

タイトルとURLをコピーしました